calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

archives

和装ボディ セール!

0

    ただ今、和装ボディのセール中です。期間限定です。
    代引き手数料が無料になっています。


    和装ボディのことならこちらのホームページ
    和装ボディの腕付が肩パットつけると腕なしでも使えます。

    和装ボディ 新製品

    0
      今回 新製品の発表です。

      腕を細くして着付けの袖を通すのが楽になりました。
      もちろん腕は取り外し可能で、自由に曲がります。

      価格もリーズナブルでおすすめです。
      笑顔

      スタンドは大きなベースで安定しています。
      安心安全の国産で末永くお使いいただけます。

      着付け練習用ボディ

      0

        着付け練習用ボディの数々


        着付け練習用ボディとは、
        通常はウエストが寸胴ですが、このタイプはウエストが細めにできています。
        なぜならば、普通は帯結びの練習のために和装ボディを使います。
        だから各メーカーも寸胴で作っています。
        ところが、皆様からご要望があり、ウエストの細いものを欲しいとのことで、
        検討を重ねいろいろと試行錯誤のうえ新製品を完成させました。


        その後、改良を重ねて、現在は数多くのバリエーションを実現いたしました。

        おかげさまで皆様には喜んでいただけています。




        着付け練習の時

        0
          和装ボディの練習の時、床がフローリングの場合に傷がつくのは嫌ですね!
          そんな時にはフェルト張の台があります。
          最近大人気です。
          オプションで選択すればスチール台のフェルトを張ることができます。




          着付けボディの新作!

          0





            着付け練習用ボディ

            0
              初心者から上級者まで使えます。 芯地張り着付け練習用ボディ W63 補正もできます。 補正から帯結びまで!素材は発泡材で生地は芯地で丈夫で高級感があります。 おすすめの和装ボディです。
              こちらから商品を見れます。

              和装ボディ 安定台

              0
                和装ボディの人気商品です。帯結びの練習に最適な商品です。


                従来の和装ボディに少し大きくて40X35cm、
                鉄板の厚みも3.2〜4mmとしっかりした台をつけました。
                これで不安もなくなり安心して着付けの練習ができます。
                ボディは今までどおりの定番ボディです。
                ベースのみを変えて安定感が増しました。
                素材:発泡材生地:スムースニット張り
                サイズ B82 W75 H87 肩幅38
                ★高さ調節できます。
                最小120cm〜最大170cm(先端まで)
                スタンド:スチールアイボリー塗装 W400X350mm
                パイプクロームメッキ L900X25
                商品重量:6kg
                他の和装ボディはこちら

                和装ボディ 安定台

                0
                  人気の和装ボディ 安定台


                  New 和装着付けボディ 

                  0
                    人気の和装ボディです。
                    以前から人気の着付けボディですが、一部仕様を変更して発売です。
                    ボディ本体は変わりありませんがスタンドとパイプの取り付け方を変更しました。
                    以前はパイプをねじ込み式でしたが、
                    今回のボディはベースの裏側からねじで止めます。
                    そのほうが丈夫で長持ちいたします。
                    ベースも以前より1cm小さいですが取り扱いが楽になりました。

                    和装ボディの選び方 買い方

                    0
                      和装ボディの選び方・買い方

                      着付けボディにも色々とあります。
                      私が?十年のマネキン、トルソーの販売を通じて経験したことで思ったのは
                      人それぞれで最適、完全な着付けボディはありません。
                      一番いいのは慣れたボディです。
                      でも最初に買うときは悩みますね???

                      そこでアドバイスです。
                      まずボディ本体はどうするか?
                      ボディは軽くて丈夫で着物が滑りにくいもの、腕はお好みで、あってもなくても着付けはできます。
                      腕があると完成したとき見栄えがいいですし着物も滑らずに着せれます。
                      但し腕が邪魔だという人もいますが。

                      サイズは普通サイズ(腰まで)と胴長があります。
                      胴長は裾あわせの時に便利です。



                      定番でK-29がスタンダードの着付けボディです。
                      このボディでも十分に着付けができます。また持ち運びにも便利です。
                      軽くて組立、分解が簡単です。でもぐらぐらしないか心配な方は安定台をお選び下さい。
                      ちなみにベーススタンダードがW300xD330mmです。
                      当社では400X340mmの安定台もあります。
                      その他に 500X340cmのサイズもあります。



                      あとボディの生地ですが、スタンダードはスムース布張り
                      その他芯地ニット張り芯地張り(麻地のような生地) などがあります。



                      補正の練習に最適な着付け練習用ボディ・・・・・初心者から上級者まで使えます。
                      通常和装ボディは帯結びの練習がしやすいようにウエストが寸胴になっています。
                      でもヤングの着付けをする時にどうしても補正をしなければなりません。
                      そこでウエストの細いボディが必要になります。
                      当社では色々とヤング向きの練習用ボディを取り揃えています。


                      着付け練習用ボディはこちら

                      << | 2/5PAGES | >>